読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cv2.absdiff で差分を取る

cv2.absdiffで差分を取ります。

python3です。

```new_image =cv2.absdiff(frame,old_frame)```

彼女に迷惑をかけました

彼女に迷惑をかけました。

体調崩してしまいました。

反省(´・ω・`)

サーバルさんの目を追尾させる

opencv使って顔認識しまして、サーバルさんの目がそれを追尾するようなものを作りました。まだ精度よくないです。

ソースは今度上げます。

VScode のユーザー設定とワークスペース設定

TL;DR

  • 複数端末間でワークスペースを共有
  • ubuntu と win10 の混在
  • ユーザー設定をいじる
  • 公式のドキュメントに書いてある

パスがうまく通らない 解決まで

 VScode を使って開発をしていて、ubuntuとwin10でVSTS通して同期をしています。
今回までは環境が変わるたびに.vscode/launch.jsonpythonPathを弄ってました。
今考えたらアホなことしてます。

公式ドキュメント読みました。書いてました。

Settings File Locations Depending on your platform, the user settings file is located here:
Windows %APPDATA%\Code\User\settings.json
Mac $HOME/Library/Application Support/Code/User/settings.json
Linux $HOME/.config/Code/User/settings.json
The workspace setting file is located under the .vscode folder in your project.

ユーザー設定はワークスペース設定より優先され、ユーザー設定は端末に保存されています。 ユーザー設定は ファイル>基本設定>設定 からいじれますね。

具体的には、以下の通りにしました。
まずlaunch.json"pythonPath": "${config:.python.pythonPath}",のまま。
ubuntuのユーザー設定で、"python.pythonPath": "/usr/bin/python3.5"

ひとまずコレでやってみます。